ロシディ ダマスクローズ ロゼワイン2021

  • ダマスクローズロゼワイン
  • 薔薇の谷ダマスクローズ
  • ロシディ ダマスクローズ ロゼワイン
  • ダマスクローズロゼワイン
  • 薔薇の谷ダマスクローズ
  • ロシディ ダマスクローズ ロゼワイン

3,300円税抜価格

すべてのワイン&ローズラヴァーへ!ブルガリア2大特産品ワインとバラが合体
オンラインショップで購入

★日本限定ダマスクローズフレーバーロゼワイン

※香料や甘味料などの添加物は一切無し。純粋な最高級ダマスクローズウオーターを加えただけのシンプルかつ芳醇な味わいが魅力です。 薔薇のフレーバーがワインに優しく、自然に溶け込んでいます。

 

世界でも屈指の高品質ローズオイルを生み出すバラがブルガリアのダマスクローズです。そのバラを蒸留した時に出る希釈していないピュアダマスクローズウォーターを使用した辛口のローズフレーバードワイン。ダマスクローズの上品なアロマと柔らかでふくよかな果実味が見事に合わさり本物のローズワインとして様々な食事とのペアリングでもお楽しみ頂けます。

カベルネソーヴィニヨン50% シラー50% 様々な料理と相性の良い辛口ロゼ

 

【ローズワインテイスティング】

★「上品な色調に、ローズの清楚な香りが美しく、さわやかな柑橘や可愛らしい赤い果実の洗練された味わいが魅力的なワインと感じました。

主張しすぎることなく、調和のとれたエレガントなワインで、お料理を選ばずに楽しめると思います。ロシディワイナリーのオレンジワインのファンでしたので、今回のこの新しい素敵なローズワインのお味を一足早く体験させていただきましたこと、とても嬉しく思います。贈り物にも喜ばれるワインとしてもおすすめです」by ソムリエ山崎未来さん

山﨑未来ソムリエ

 

 

★「最初「ローズウォーターをブレンドしたワイン」と聞いて、もしかしたらきつい香水のような香り がするのかもしれないと想像しました。でも実際はその想像とは全く違い、大変繊細でピュア、 ナチュラルな薔薇の香りが元々のワインとうまく溶け込んだものでした。上質なダマスクローズのローズウォーターだからこそ、この繊細な香りなのかという驚き。口に含むと、香りの繊細さとは裏腹に、しっかりとした味わいで、酸も程よく効いています。 そして余韻には、さらにふくよかさを増して戻ってくる薔薇の香り。まるで自分から発せられる香りのような気がして、とても優雅な気持ちになります。お料理は大変幅広く合わせられそうですね。ハーブやスパイスは薔薇の香りとしっかりと絡み合 い、味わい豊かなものにしてくれるので、取り入れるとより相性が良さそうです。私のレシピでいうと、ボイルした海老にディルやクレソンなどの青いハーブを合わせた「海老のエ スニック風サラダ」や、衣にカレー粉を加えたスパイシーなフリットにミントを加えたヨーグル トのソースを合わせた「旬野菜のスパイシーフリット ザジキソース」、青じそとクミンを豚挽肉 に混ぜ込んだ「青じそ風味のサルシッチャ」などは特に相性が良い印象です!」by ハーブ料理家 若井めぐみさん

料理研究家若井めぐみさん

 

 

  •  

ブルガリアの片田舎二コラエボ村に彗星のように現れた家族経営のワイナリー。

葡萄畑の天然酵母を使い極限まで自然の摂理を大切にして造られたワインはエレガントでピュア、旨味の乗った滑らかな果実味で、帝王アンジェロ・ガヤ、著名ワインジャーナリストジャンシス・ロビンソン、アカデミー・デュ・ヴァン創設者スティーブン・スパリュアなどワイン業界の重鎮達にも高く評価されています。

 

エディーとロシー夫妻の名前を取って名付けられたロシディはブルガリア・トラキアバレー北東部にあるニコラエボ村で2005年に設立された新進気鋭のワイナリーです。
標高300mにある葡萄畑は石灰岩と粘土が合わさった土壌で、冷涼な空気に包まれ昼夜の寒暖差の大きい葡萄造りに最適な環境です。

 

夫妻と共にロシディの屋台骨を支えているのが醸造家ピーター・ゲオルギエフで、ロシディが理想とする繊細でエレガントな味わいを日々追い求めています。

 

2008年に最初にリリースしてから数年でそのクオリティーの高さとワイン造りに対するこだわりが評判を呼び、ロシディの代表作と言われるオレンジワインがワイン専門誌ディヴィーノ(DIVINO)でブルガリアNo.1オレンジワインに選ばれ、2022年にはディヴィーノトップ50の中のNo.1ワインにブルガリア固有品種ロシディ・マヴルッドが選出されるなど今ブルガリアで最も期待されているブティックワイナリーとなっています。

 

 

ロシディ

 

 

ロシディ アンジェロガヤ
ワイン業界のレジェンド・アンジェロガヤにも激賞

Top